• « 2017·08
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  •  »
--’--.--・--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Categorieスポンサー広告  - - TOP

2005’07.16・Sat

そして、私達は聞いてしまった・・・

そんな馬鹿な



うそだよ



絶対ない







そう、思っても



この世には



不思議な事が



たくさんあるんです。



こんばんわ、週一ペースで登場のあめちゃんです (ノ∀T)
えー、見ていただければわかりますが
テンプレートを変えてみました。
ついでにMIDIも別の曲にしましたよ~。


Σ( ̄□ ̄; はっ


きょ、曲変える前に逆凪さんに報告してこないと!!!
|)≡サッ



(必死で借用届けを提出中・・・)





_| ̄|○ ・・・これで、よし



MIDIの付け方が適当なためか、
プロフを表示させると音楽止まっちゃいます

面倒ですけど、再生ボタンをポチっと・・・・・お願いします

早く改善しないと・゚・(ノД`;)・゚・


で、
何が不思議なのか、
何を聞いてしまったのか

今日はそれをお話しましょう


それは先週の事
私は友人が所属する市民合唱団の定期演奏会に
友達5人で行ってきました。

宝石話でよく盛り上がる子とお花を買い、
みんな揃った所でいざ会場へ

定期演奏会の内容は、
さすがとしか言えません。
全国レベルのチーム、次元が違います!
ちょっとしたお笑いもありで、
あっという間に楽しく過ぎてしまいました。
そして終了後

Sちゃん「じゃー、みんなでご飯食べにいこか」

との話に。
みんな、あそこが変わってていいとか、
どこそこが良さそうかも、とか

でもいまいち決まらず、
そこで私は

雨吉「ねぇ、どこでもOKなら『ドン○ー』いかない?」

と、提案してみました。
よく知る方も多いはず。
ファミレスの有名チェーン店「びっ○りドンキー」です。

Mちゃん「ドン○ー? 別にいいけど、どうして?」
雨吉「んとねー、実は・・・・・(コソコソコソ)・・・・・って言うはずなの」
一同「うそー!?
   またまたー、あめちゃん作ってるんじゃないのー?w」
雨吉「ほ、ほんとなんだってばw
   聞いてみるとわかるから!」

みんなは半信半疑のまま、私の提案通り
そのお店へ。

普通、ファミレスとかって
ベル鳴らして注文しようとすると、店員さんが
「はい、ただいまー」とか
「はい、お待ち下さいませー」って
元気良く返してくれますよね。
このチェーン店も、他のどのお店にいってもそうです。
私が拠点にしていた某大都市でも同じでした。







私が偶然見つけた、ある場所のお店は
この掛け声が明らかに違うんですよ!


車を走らせる事暫し


目的地へ着きました。
早速私達は中へ。
お出迎えの挨拶は至って普通

みんな注文も決まり、
いざ・・・・・呼び鈴を!!!


ピンポ~ン


遠くの店員さん
「ハィ・・・、・・キ・・・」


!?



Sちゃん「え、今聞こえた?」
雨吉「ちょっと遠い(壁の向こう側)せいか、微妙だった」
Nちゃん「良く分からなかったねw」

とみんなで苦笑い。
私は内心、あぁ・・・・・前のは私の聞き間違いなのかな
とションボリ

少ししてから若い男の子が料理を運んできました。
爽やかな声でオーダーを確認しながら、渡しています。

じゃ、食べましょうかと思った時
別のテーブルの呼び鈴が鳴りました。






若い店員さん

「 はい、ドンキー! 」





( Д)   ゚ ゚








雨吉「き、聞いたよね・・・?w」
Nちゃん「うんうん!!」
Mちゃん「ほんとに言った~!」

やっと聴けた私達は、堪えつつも爆笑(笑)


や、やっぱり間違いありませんでした。
にしても、なんて素敵な掛け声・・・・・(*ノ▽ノ)



店舗の方針かどうかは分かりませんが




この掛け声、




是非、全店舗に普及させて下さい(マテ
スポンサーサイト

Categorie日々徒然に  トラックバック(0) コメント(0) TOP

Next |  Back
Post your Comment











 管理者にだけ表示を許可
この記事のトラックバックURL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。