• « 2017·11
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  •  »
--’--.--・--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Categorieスポンサー広告  - - TOP

2009’02.01・Sun

おひたしの罠

今日の一枚、は今回はお休み

久々にROの話題でも話したいと思うんですが

その前に、こちらをお読み下さい


①「おひたし」
古来より伝わる調理法、ほうれん草や小松菜といった青菜・山菜などをお湯で茹でたあとに出汁に浸し、食べる直前に水気を絞り醤油で味をつける。
単に茹でた食材に醤油をかけたものもおひたしと呼ばれる。

②「鰤(ぶり)」
スズキ目 アジ科 ブリ属の魚。出世魚の中でも代表的な存在。
鰤を使った料理としてはブリ大根、ブリのタタキ、ブリしゃぶ、
また正月の頃の寒ブリを使った刺身や照り焼きが一般的である。

      (参考:フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』)


以上を踏まえて、それでは御覧くださいませませ



『おひたしの罠』



ってわけで先日、やっとROも課金して

2ヶ月ぶりくらいに本格inしてみましたー

(といっても最近滅多に出来ないので、1dayチケットでのプレイが

 基本なんですけどねー)



港のたまり場に行ったら、最近お世話になり始めた

ギルドのギルマスさんがいました

「おひさしぶりだねー」と声かけたら


ひたせ


Σ


ひたせ (2)


2ヶ月ぶりなのに不思議挨拶

マスター、鰤はひたさず、焼くなどして食べて下さいよ



丁度この日はG狩りの日、数人集めてお出かけです

G狩りの方法は「巨大ハエの行き先次第」

有料アイテムの巨大ハエを豪勢に使い、勝手に行き先を決めるという

なんとも素敵な方法


ひたせ (3)


しかも、


ひたせ (4)


ひたせ (5)


という鉄則あり

なので当然ながら、



ひたせ (7)


きのこ相手でも、みんなでフルボッコ


ひたせ (8)


こぶたも最大火力で丸焼き




そして一行はハエの導きにより、

グラストヘイム古城へ・・・・・


途中、他のメンバーもinしたので

入り口で待つことに



やがて



「おまたせー」

「おかえりー」「いらっしゃいー」

の迎えの言葉の中に


ひたせ (9)


と一言呟く某マスター

なぜひたす?w



しかし、この一言が、

のちの惨劇を招くことになろうとは・・・・・・




(次号へ続く!?)




(いつも拍手ありがとうございます♪)
スポンサーサイト

CategorieRO  トラックバック(0) コメント(2) TOP
Genreオンラインゲーム Themeラグナロクオンライン

Next |  Back
次号まーだー?

うにゃ:2009/02/04(水) 01:06 | URL | [編集]

>うにゃこ

 へっへっへ、いじられ放題だった話で
 うまくまとめられないんだぜ(ノ∀T)
 本人も予想外の3部構成になりそう・・・

 (3部まで引っ張るほどの内容じゃねーよーーーー)

あめきち:2009/02/05(木) 00:16 | URL | [編集]

Post your Comment











 管理者にだけ表示を許可
この記事のトラックバックURL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。