• « 2017·09
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  •  »
--’--.--・--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Categorieスポンサー広告  - - TOP

2005’06.05・Sun

痛みさえも、綺麗な思い出に・・・

こんばんわ、あめちゃんです



↑思わせぶりなタイトルですが・・・
 当の本人来たときに怒られそう・・・

「過去の人みたくするな、ゴルァヽ(`Д´)ノ」
と叫びつつカートレボリューションの嵐
「ゴメンナサイ、出来心なんです、許してっ(ノ∀T)」
ひたすら謝る私


あぁ、容易に想像つきます


どうか


お叱りのためだけに1day使わない事を祈って・・・_| ̄|○



、で

その痛みという件ですが、
落ちる前に昨日の彼女に会いに行きましたが
何処にいるのかと聞けば
「DL様のお住まい」

カタコンですか

まぁ、滅多に会わないしいいでしょ、と
軽い気持ちで侵入

カタコンに付くと
MAP上に動くハンタさんのマーカーが

ふむ、こっちね
と歩いたのも束の間

マーカーが止まりました


嫌な予感とともに
一言


「丁度居ましたよ、はっはっは」

Σ(・ω・ノ)ノ!


怯えつつも行くと、もう立ち去った後のようで
彼女の骸が転がるのみ。
寝っ転がったままお話してると


ズズン・・・・・、ドォン・・・・・・・!!


!?
20050605223946.jpg


ひぃ、お出まし!
こら、そこ。喜ぶな!


よっし、ここは一つ、村正のサビにしてくれよう
でぇやあああああああああああっ!!!!!





20050605224137.jpg


・・・・・



彼女の望み通り、

道連れになりましたとさ ・゚・(ノД`;)・゚・う・・・ぅ



~ハンタさんへ~
例のもの、拝見しました。
お気持ち、よく理解出来ました。
思えば、例のeroい4人目も、
この事が引き金となり、この世界を去ったのを
改めて思い出しました。
私個人は、この事に今まであまり
重きを置いて考えた事が少なかったけれども
ROを愛するプレイヤーとして
少し
今までよりちょっと深く
考えようと思います。
この素敵な世界が、良い方向へと進む為に
スポンサーサイト

CategorieRO  トラックバック(0) コメント(0) TOP

Next |  Back
Post your Comment











 管理者にだけ表示を許可
この記事のトラックバックURL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。