• « 2017·06
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  •  »
--’--.--・--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Categorieスポンサー広告  - - TOP

2005’05.18・Wed

仇なすもの

20050518212410.png


「村正」


数ある日本刀のなかでも、これに並ぶものは
名匠・正宗の作品くらいでしょうか。
誰もが知る、名工の作品です。

村正とは決して「刀」だけの名前ではなく
あくまで村正の作品全ての総称だそうです。
その為、大振りの太刀をはじめ
小太刀、槍、などなど。
その全てが「村正」と呼ばれています。

名匠村正の作品と謳われるだけあって、
その切れ味はものすごく、
また作品としても大変優秀なものばかりでした。

ですが、
一般的には「妖刀 村正」と呼ばれる事も多いようです。
さてそれは何故でしょう?


これにはあの歴史的重要人物、
徳川家康を初めとした
徳川一族が関係しています。

徳川と村正はその昔から奇妙な縁がありました。

徳川一族の者の自害や、
戦での負傷、
更には家康自身も、
徳川家の者が血を流す際に関わってくる刀の多くが
「村正」の刀剣だったのです。

徳川家への重大な不幸をもたらす者として
家康自身はこの事実を忌み嫌い、
禁忌のように扱われます。
ですが徳川家の敵方となる武将はこれにあやかったのでしょうか、
名将・真田幸村も戦時においては村正を振るい、
他の武将も同じくしたそうです。

ますます徳川家は村正を排斥しようと試みますが、
徳川幕府の末期にはこの事実が広く知られ
倒幕を狙う武士たちの間では村正人気が高まり
多くの武器が出回ったほどだそうです。


こうした事実から、
仇なすもの→妖刀・村正
という呼び名がついたとされています。





それでは、一つ
村正に言っておきたい事があります。



呪うなら徳川だけで、



狩りする私たちまで呪わなくてもいいじゃないヽ(`Д´)ノ


(参考資料)
「村正」
東方のある有名な刀工の名を取った剣。
クリティカル +30
攻撃速度 8% 増加
ある確率で自分に呪いがかかる
系列 : 両手剣 攻撃 : 155
重量 : 100
武器レベル : 4
要求レベル : 48
装備 : 剣士系


(ちなみに)
村正が全て不幸の象徴、というわけではありません。
実際徳川を支えた武将の中にも村正を重宝し、
徳川一族を救ったという事例もあります。

はっきり言えば、どのお話も不確定だそうですよ
だから良い面もいっぱいあるんじゃないかと思ってますw

優秀なものには何かとお話が付きますからね。
これもその類かと思います。
個人的には村正大好きですよ~♪
ROではクリティカル連発で
楽しい狩りをさせてもらってますので(*∇)


これまた変な日記のあめちゃんでした。
またね~ |・ω・`)ノ
スポンサーサイト

Categorie雑日記(RO含む?)  トラックバック(0) コメント(1) TOP

Next |  Back
ここでは初めましてデス。
前から読ませてもらってますが
拍手メッセージのお礼と改めて挨拶おば…
いつもありがとうねぇ>w<ノ
あと心配かけてすみませぬぅorz

桃香(懐かしい名前だなぁ><:2005/05/20(金) 15:25 | URL | [編集]

Post your Comment











 管理者にだけ表示を許可
この記事のトラックバックURL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。