• « 2017·05
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  •  »
--’--.--・--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Categorieスポンサー広告  - - TOP

2006’01.27・Fri

散り行くその儚さと、美しさ

こんばんわ、あめちゃんです

今日仕事が終わって帰ると、金曜エンタテイメントにて

「無医村に花は微笑む」

というドラマが放送されていました。

優秀な医師とその妻が無医村に赴任し、地域医療に尽くす

というノンフィクションのお話だったんですけど。

ご飯食べながらじーっと見て・・・







私、号泣




うあー・・・・・久々にこういうの見て泣いた。

もしかして初めてかも。



詳細はフジテレビのホームページとか見てもらえるとわかるんだけど

時は昭和後期、

大都市の病院で恵まれた地位にある優秀な医師が

医者が足りず多くの方が命を落としている無医村の状況を知り、

その地位を捨て、無医村での地域医療に尽くすという話です。

でも何が感動したって、その奥さんの健気さや姿勢!

無医村へ行く時に、奥さんは白血病を発症してしまいます。

でも、そんな辛い状況を周りに見せることなく

常に明るく、人を思いやり、夫を優しく支え続ける。

心の壁があった村人と夫との間に入り、

皆の固い心をふっと和らげる。

そんな奥さんに村人も心を開き、信頼へと結びつきます。

とても気丈な・・・・・とも言えそうですけど、

気丈というよりは余命少しであっても、

「生」というものをしっかりと楽しんでいる。

そんな姿勢が儚くも美しかったです。



でも、病魔の力には勝てず

ついに45歳という若さでこの世をさることに


葬られる時にうるっと来てたんですけど、その後に

奥さんを思った村人数百人が

なんと村から遠く離れた都市まで全員で焼香に・・・



この瞬間にもう涙止まりませんでした(ノ∀T)


ほんとにいいお話です。

今これ書いてて、またちょっとうるうるしちゃってるし・・・(笑)


~今日の一枚~

20060127233217.jpg


 空へ・・・



~足跡お返事~
>OZさん
 
 ・・・・・・・

 そういう人は、さっさと病院いって
 その物体のお世話にでもなってきて下さい ヽ(`Д´)ノ

 せっかくお気に入りのグラスにまろ茶注いだ時に
 撮ったのにー・・・ぷんぷんっ


スポンサーサイト

Categorie日々徒然に  トラックバック(2) コメント(1) TOP
Genre写真 Theme空の写真

Next |  Back
私のブログにコメントをありがとうございました。
わたしの場合、、TBを送りっぱなしにしていますから、、。

私は、すんでいるところが近いモノで状況も殆ど一緒。
泣かずにはいられませんでした。

あと、このサイトの空の写真すてきですね。
ページ全体の雰囲気もとてもいいですよ。

ほんとうにありがとうございました。

だいまつ:2006/01/28(土) 21:31 | URL | [編集]

Post your Comment











 管理者にだけ表示を許可
この記事のトラックバックURL

・フジテレビ「無医村に花は微笑む」


フジテレビで昨日2006年1月27日(金)21時より、金曜エンタテイメント「無医村に花は微笑む~僻地医療に半生を捧げた医師の感動実話夫の夢を支えた妻への余命宣告・満開に咲く梅の花が妻の実りある人生の証し」を見ました。ヒューマンドラマは、この所、必ず見てい
2006/01/28(土) 10:39 | たまちゃんのてーげー日記

「無医村に花は微笑む」 泣いてしまいました、、


テレビのドラマは殆ど見ない管理人が作る「東方見聞人」へようこそ。えっ!テニス見て
2006/01/28(土) 14:26 | 東方見聞人
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。